バイオグラフィ

航空電子
Photo by Hizumi
メンバー(L→R):Vo.タバタコウヘイ、Gt.タダノリヒコ、Ba,Prog.クスモトヨシノリ、Ds.キョウチャン(サポートメンバー)

2000年 4月、静岡県浜松でVo.タバタコウヘイとBa. Programming.クスモトヨシノリを中心に結成。POPパンクテクノの3つの柱のサウンドを思考/指向/嗜好。

2000年4月、静岡県浜松でタバタコウヘイとクスモトヨシノリを中心に結成。

2001年夏、細野晴臣の審査による「はっぴいえんどトリビュート・新人オーディション」にて合格、『春よ来い』のカバーが『HAPPY END PARADE〜tribute to はっぴいえんど〜』に収録された。

2002年11月、1st.ミニアルバム『FLYING-HIGH!!』をリリース。この頃からライブ毎にメンバーが変わる「登録メンバー制」を採用し、登録メンバー11名(12名であったとの説もある)のうち、最小4名から最大11名によるライブパフォーマンスを展開した。

2003年12月、1st.フルアルバム『SONIC BOOM』をリリース。2004年1月より全国ツアー『轟音エアロバティックTOUR 2004』を行い、ツアーファイナルとして初のワンマンライブを行う。

2004年6月より”登録メンバー制”を廃止し、タバタ、クスモト、イセキ、オカムラ、スギヤマ、フセ、ワタナベの7名編成として活動。さらに、同12月タバタ、クスモト以外のメンバーをリセット。アルバム制作のためライブ活動を休止する。

2005年3月、2nd.ミニアルバム『BLACK BOXXXX』をリリース。新メンバー;ニシモトシンヤ(ベース、スティック)、オカムラ、ワタナベを加えた5名編成でライブ活動を再開。同年9月ケラ&ザ・シンセサイザーズの共演として渋谷CLUB QUATTROに出演した。

2006年4月、オカムラヒロヒサに代わりギターとしてタダノリヒコ(ex.SLAP STICKS)が加入。華原朋美のカバー『I'm proud e.p.』をリリース。同年9月、有頂天のトリビュートアルバム『The Very Best Covers Of 有頂天』に『でっかち』で参加。同年11月、主催イベントとして「『The Very Best Covers Of 有頂天』発売記念GIG〜Techno Side」を開催。HONDALADY、FLOPPYと共に有頂天に対する偏愛ぶりを座談会で語る。

2006年末の東名阪ツアーのあと、ワタナベの療養(同年8月よりライブ休養中)と楽曲制作のため1年間のライブ活動休止を発表。

2008年1月、約3年ぶりに11名編成のライブを行い、同時にタバタ、クスモト、タダ、ワタナベの4人編成でのライブ再開を発表。

2008年3月、コナミのアーケードゲーム『ポップンミュージック16 PARTY』に書き下ろし新曲;マスカレード・ア・ゴーゴーを提供。ゲーム内でのジャンルは”ピコパンク”。

2008年6月、3rd.ミニアルバム『AFTER BURNER』のリリース。ポップンミュージック16 PARTY提供曲;マスカレード・ア・ゴーゴーのフルバージョンや小林写楽(FLOPPY)によるリミックスを収録。

2008年7月、タバタコウヘイ、ワタナベヤスフミプロデュースによるコンピレーションCD『東京ゲリラ』をリリース。”白塗り、サブカル、ニューウェーブ”をキーワードに東京を中心として活動するライブバンド12バンド(アーバンギャルド、ぐしゃ人間、バイナリキッド、neuron、ピノキヲ、遺伝子組換こども会、山下総合病院、不謹慎シンドローム、ピノリュック、Boogie the マッハモータース、征露丸X、航空電子)が集結。2008年9月に同CD購入者全員無料招待のライブイベント”LIVE INN 東京ゲリラ(2009/09/06-07 池袋・LIVE INN ROSA)”を2日間にわたって開催。書道家によるパフォーマンス、各バンド制作による映像作品の上映、観客参加による”東京ゲリラの歌(作詞・作曲:バイナリキッド)”の収録など、通常のライブイベントを超えたイベントとなる。企画・運営を航空電子が担当した。

2009年1月、ワタナベヤスフミの脱退を発表。同2月21日、ワタナベラストライブは、ワタナベ作曲の楽曲、レコーディング参加曲を演奏。同日、2008年の活動を総括するライブDVD『BABY STEALTH 3』をリリース。

2009年4月、サポートメンバーとして、ドラムにキョウチャン(ex.cocobat)が参加。

2009年9月、サポートメンバーとして、システム&DJに元メンバーの杉山圭一とキーボードに大久保敬(ex.新宿フォーク)が参加。

2009年10月14日、4th.ミニアルバム『IMPULSE!!』とタバタコウヘイプロデュースによるコンピレーションCD『東京ゲリラ2』を同時リリース。新宿ロフトにて開催された、ニューウェーブイベント『DRIVE TO 2010』3日目(10月7日)のイベントとして<東京ゲリラ・ナイト>を開催し、主宰バンドとしてトリをつとめた。(同日、アルバムを先行リリース)

2009年11月2日、5年ぶりとなるワンマンライブを新宿Motionにて開催。

2010年2月20日、LIVE INN東京ゲリラ2@大阪〜東京の野蛮、大阪へ〜を難波ロケッツにて開催。このライブのあと、ボーカル;タバタコウヘイの喉の手術のため活動休止を発表した。

2013年5月、3年ぶりとなるライブ(ワンマン)を6月30日に開催を発表。

メンバー紹介

タバタコウヘイ|ボーカル/リーダー タバタコウヘイ(ボーカル/リーダー)
使用機材:ライブ:AKG WMS81 + D3800(head)、録音:Audio Technica AT4050
誕生日:5月31日/ふたご座
活動バンド:プコトロン

クスモトヨシノリ|ベース/プログラミング クスモトヨシノリ(ベース/プログラミング )
使用機材:MUSICMAN STINGRAY
誕生日:1月20日/やぎ座
活動バンド:ダブルユース

タダノリヒコ|ギター タダノリヒコ(ギター)
使用機材:FERNANDES ウンジャマ・ラミーモデルUJL-2000改
誕生日:4月20日/おうし座
活動バンド:裏うさぎ(リーダーバンド)

キョウチャン|ドラム キョウチャン(ドラム・サポート)
活動バンド:Fuckin Dazジャッジメント、エアインチョコ、他

当サイトへのリンク

リンクバナー提供中
当サイトはリンクフリーです。 リンクは”http://kouku-densi.com/”へお願いします。 リンクバナー提供中です。詳しくは、上のバナーをクリック!